私の一目惚れで猛アタックし一度はフラれた相手と結婚まで漕ぎ着けました。

それほど女性経験が豊富なわけではありませんが、こんなに好きになった女性は嫁が初めてでこの人を逃したらもう一生結婚はしないだろうと思うほどでした。

正直私のものすごいアプローチに根負けして付き合うことを承認したような形で、始めの頃はわたしの気持ちが大き過ぎて温度差は自分でも感じていました。

それでも少しずつ嫁の方も私のことをしっかり見てくれるようになり、付き合って1年後に結婚することになったのです。

結婚後も私の気持ちは恋人時代と全く変わらず、むしろどんどん好きになりました。

ところが逆に嫁の方は子供が生まれてから私への態度が明らかに冷たくなり、扱いとしてはただの同居人という空気さえ感じました。

子育て中心の生活になった女性は母としての立場が重要になるので仕方ないのかなとも思いましたが、夜の生活の方もなかなか受け入れてもらえず寂しい気持ちでした。

子供が小学生になり大分手が離れると、今度は嫁がパートを始めました。

そのこと自体は経済的なことも考えるとありがたいことでしたが、半年ほどすると嫁が綺麗になって来たのです。

特に自分との関係が改善したわけでもないのに何故と不安になり、最近は芸能人の浮気の話題も多いことが頭をよぎり良くないことだと思いつつパート先に様子を見に行ってしまいました。

すると分かりやすいほど親しい間柄の男性がいることが分かりました。

とても仕事仲間とは思えない距離感の二人の姿にかなり動揺し、その時は思わず逃げるようにその場を去りました。

帰宅後にどう問い詰めるべきか考えたり落ち着かないまま嫁の帰りを待っていました。

本当に浮気なのかは分からないので、最初から喧嘩腰に話すのではなく冷静に話そうと思っていました。

しかし子供が生まれてから冷たくされていたことも含めて、こんなにも自分は嫁のことを大切に思っているのに最後はこの仕打ちかと考えると気持ちが抑え切れず、帰宅した嫁につい怒鳴ってしまったのです。

嫁はそんな私の態度に最初こそ呆気にとられていましたが、すぐに意味を理解したようで浮気も認めました。

あっさり浮気を認められ、自分に対する気持ちはもう無いのかと聞きました。

それについてはうやむやにされましたが、自分が悪かったと謝られもう今の浮気相手とは別れるし、二度と繰り返さないということを約束しました。

それでも私自身は裏切られたことがどうしても許せないため、些細なことで喧嘩してしまいます。

浮気は本当に最低な行為です。

嫁が約束を守り時が経てばこの怒りも鎮まって来るのかもしれませんが、傷付いた心を修復するにはどうしたらいいか未だに分からないままです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です